高血圧症|

「さくらリバース治療院 瑞穂」名古屋市・瑞穂区|ほねつぎ・マッサージ・はり・きゅう・整体・アロマ・インソール療法・メディカル美容

症状別治療法「高血圧症」

背景画像

高血圧症

こうけつあつしょう

さくらリバースでは
どんな施術が受けられるの?

全身マッサージで身体の血行を良くするのはもちろん、足は第2の心臓といわれるほど血液循環と密接な関係にあります。特にふくらはぎのマッサージは全身の血流循環を改善するのに効果的と言われています。

自律神経のバランスを整え血圧を下げる働きがあるツボとして、風池、豊隆、足三里、三陰交、太衝などが存在し、それらのツボに鍼灸治療を行います。

患者様への問診をていねいに行い、それぞれに合った運動療法を指導します。「体を動かしながら体質改善をしたい!!」という方はマンツーマンで指導させていただくスポーツ外来もオススメです。

4961_harikyu

高血圧症ってなあに?

血圧とは、血液が血管の中を通るとき、血管にかかる圧力のことを血圧といいます。

水道のホースに水を流すとき、水を多くすれば、ホースはぴんと張りつめた状態になります。これが、高い水圧がホースにかかっている状態です。また、どこかでホースを押えつけて通りにくくすれば、水の量は少なくても、そこからうしろのホースはやはり張りつめた状態になります。これと同じように、血圧も、心臓が送り出す血液の量(心拍出量)と、それを流す血管の通りづらさ(末梢血管の抵抗)とで決まります。

どうして高血圧症になるの?

高血圧になる原因はさまざまです。そのなかではっきりと原因がわかる高血圧を二次性高血圧(症候性高血圧)といい、これは全体の1割もありません。日本人の高血圧の大部分は原因が特定できない高血圧で、これを本態性高血圧と呼んでいます。つまり、どんな検査をしてもはっきりとした原因が見つからない場合は本態性高血圧の可能性が高いです。

高血圧症を予防&対処法は?

高血圧症は、症状はほとんどありませんが、放っておくと脳卒中や心筋梗塞など、死に至る恐ろしい病気の原因となるので、早期発見、早期治療が大切です。

日本では軽症も含めると60歳以上の高齢者の約半数が高血圧症だと言われています。

高血圧症で最も気をつけていただきたいことは、ライフスタイルの改善です。なぜなら高血圧症の患者さんには、肥満の方や血糖値の高い方、またコレステロール、中性脂肪など、血液中の脂肪が高い方が多いからです。

カロリー制限や運動による減量、塩分制限、野菜中心の食事など、日常生活を少し変えることで、血圧は抑えられます。

特に気を付けたいのは、塩です。現在、市販で流通している塩は人工的に精製された塩です。それらは、成分の99.9%が塩化ナトリウムであり体にとって負担が大きくかかります。ぜひ、ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム)を多く含む天然塩に切り替えていただくことをおすすめします。

ご予約・お問合せはお電話で

【ご予約優先】ご予約・お問合せはお電話でお気軽に。

料金メニュー

TOP